立山製紙株式会社 本社工場

板紙(黄板紙・チップボール)・紙管原紙の製造販売、各種紙管、リールの販売

トップページ

TEL 076-463-1311

受付時間 8:45~17:00

お問い合わせ

会社概要

社  是

1、真心のこもった製品をつくり社会に奉仕する
1、健康に留意し明朗と融和をもって職場と家庭を守る
1、現状に甘んずることなく積極的に技術の向上と開発を図る

会社概要

創 業 1918年(大正7年)4月26日
資本金 8,500万円
売上高 57億95百万円(2016年11月期)
従業員 84名(男子73名 女子11名)
事業内容 板紙製品(黄板紙・チップボール・紙管原紙)の製造販売、各種紙管、リールの販売
役 員
代表取締役社長 増田 基由
常務取締役本社統括部長 杉木 智一
取締役本社業務統括部長 柴田 正明
取締役東京本部長 澤田 桂二
取締役東京本部営業部長 岩段  明
取締役相談役 山本 和義
取締役 香川 忠夫(非常勤)
監査役 中田  裕(非常勤)
監査役 石川  実(非常勤)
執行役員本社工場副工場長 車谷 吉晃
執行役員本社業務総務部長 藤田  隆

本社及び事業所

本社・工場 〒930-0214
富山県中新川郡立山町五百石141
TEL 076-463-1311 FAX 076-463-0590

■構内案内図

構内案内図

大きな案内図で見る

東京本部 〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-2-7
SK千代田ビル2階
TEL 03-3862-9021 FAX 03-3866-1694

関連会社

立山紙工(株) 〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-2-7
SK千代田ビル2階
TEL 03-3866-4575
MAP
 立山紙工(株)静岡工場 〒421-0302 静岡県榛原郡吉田町川尻1840-1
TEL 0548-32-6371 FAX 0548-32-6903
MAP
 立山紙工(株)茨城工場 〒307-0017 茨城県結城市若宮9-5
TEL 0296-32-0200 FAX 0296-33-0403
MAP
 立山紙工(株)相模工場 〒252-0002 神奈川県座間市小松原1-9-16
TEL 046-251-1222 FAX 046-251-4028
MAP
 立山紙工(株)掛川工場 〒436-0040 静岡県掛川市菖蒲ヶ池103
TEL 0537-29-6502 FAX 0537-29-6503
MAP
立山物流(株) 〒930-0214 富山県中新川郡立山町五百石141
立山製紙(株)内
TEL 076-463-0604 FAX 076-463-3230
MAP
立勝運輸(株) 〒307-0017 茨城県結城市若宮9-5
立山紙工(株)茨城工場内
TEL 0296-32-0202 FAX 0296-45-5112
MAP
 立勝運輸(株) 相模営業所 〒252-0002 神奈川県座間市小松原1-9-16
立山紙工(株)相模工場内
TEL 046-251-1222 FAX 046-251-4028
MAP
日本リール製造(株) 〒436-0040 静岡県掛川市菖蒲ヶ池103
TEL 0537-29-6502 FAX 0537-29-6503
MAP

沿 革

1918年 (大正7年) 4月 木箱・ブリキ缶に比べて低廉・軽便な紙箱に要する板紙を製造するため、資本金37万5千円をもって創立。
1932年 (昭和7年) 10月 193㎝(現在の2号機)円網式抄紙機を増設。
1949年 (昭和24年) 7月 東京都北区東十条に東京工場を建設し、紙管の製造を開始。
1951年 (昭和26年) 12月 本社工場に152㎝円網式抄紙機(現在の1号機)を増設し、段ボ-ル原紙の製造を開始。
1952年 (昭和27年) 4月 資本金8,500万円に増資。
1963年 (昭和38年) 5月 東京都千代田区神田和泉町1の1昭和ビルに東京本部を設置。
11月 神奈川県相模原(現在の座間市)に相模紙管工場を建設し、東京工場の紙管製造設備を移設・拡張。
1969年 (昭和44年) 8月 雄山荷役(株)を設立し、荷役業務を開始。
1970年 (昭和45年) 10月 立山紙工(株)を設立し、静岡県榛原町に静岡工場を建設。紙管の製造を開始。
1973年 (昭和48年) 10月 本社工場に紙管製造設備を新設し、紙管の生産・販売を開始。
1974年 (昭和49年) 6月 立勝運輸(株)を設立し、製品配送業務を開始。
11月 茨城県結城市に立山紙工(株)茨城工場を建設。紙管の製造を開始。
1985年 (昭和60年) 4月 立山紙工(株)静岡工場、静岡県吉田町に移設、拡張。
1989年 (平成元年) 1月 本社工場にD型パルパ―を設置。
1991年 (平成3年) 11月 本社工場加工課に全自動合紙機(3号機)を増設。
1992年 (平成4年) 1月 本社工場に水管式ボイラーを設置。
1996年 (平成8年) 2月 本社工場に排水生物処理設備を設置。
1998年 (平成10年) 4月 インターネット上にホームページ(tateyamaseishi.jp)を公開。
2000年 (平成12年) 8月 雄山荷役(株)を商号変更。立山物流(株)とする。
2001年 (平成13年) 10月 立山製紙「環境憲章」を制定。
12月 相模紙管工場を立山紙工(株)に事業承継。
2004年 (平成16年) 10月 立山紙工(株)茨城工場、ISO9001認証取得。
立山製紙85年史を発刊。
2005年 (平成17年) 10月 立山紙工(株)相模工場、ISO9001認証取得。
12月 立山製紙(本社工場)、立山物流(株)ISO14001認証取得。
立山紙工(株)静岡工場、ISO9001認証取得。
2008年 (平成20年) 8月 本社工場に仕上第二加工工場完成。
2012年 (平成24年) 2月 立勝運輸(株)相模営業所開設。
2013年 (平成25年) 8月 立山紙工(株)掛川工場、静岡県掛川市菖蒲ヶ池に建設。
本社工場に木質チップバイオマスボイラー完成。
12月 関連会社 日本リール製造(株)設立。
2014年 (平成26年) 5月 立山製紙グループのホームページリニューアル公開。
8月 109製品倉庫建設。
11月 立山紙工(株)掛川工場、ISO9001認証取得。
2015年 (平成27年) 7月 本社工場 太陽光発電設備稼働。
2016年 (平成28年) 9月 立山製紙(株)東京本部、ISO9001認証取得。
2017年 (平成29年) 8月 機密書類の溶解処理でISO/IEC 27001:2013認証取得。
2017年 (平成29年) 11月 立山紙工(株)、立山製紙(株)東京本部 ISO9001:2015認証更新。
2017年 (平成29年) 12月 立山製紙(株)本社工場、立山物流(株) ISO14001:2015認証更新。